治療の流れ

来院から施術の流れ

受付

保険証をご提示いただき、問診票のご記入をお願い致します。

問診

痛みの原因が明確でない症状でも、必ずどこかに原因は潜んでいます。

日常の生活習慣、姿勢、歩行動作、ご趣味、スポーツ歴、過去に起こした病気やケガ、現病歴等を踏まえ、様々な角度から原因を追究します。

検査

整形外科的徒手検査や各種検査機器を用いて、お体の状態を詳しく検査、説明致します。

診断名は同じでも、痛みの原因は多種多様です。当院独自の検査法で、レントゲンやMRI等の画像診断だけでは解らない痛みの原因を探り、オーダーメイドの治療をおこないます。

治療

当院では、大型低周波治療器をはじめ、トリガーポイント治療器や磁力線治療器、赤外線治療器など各種の物理療法機器を使用しております。

また、医療マッサージやストレッチ、運動療法を行い早期治癒を目指します。

必要に応じて、テーピング固定や包帯固定、ギプス固定を施します。

確認

治療後に痛みの確認を致します。

説明

痛みの原因をご説明し、日常生活での注意事項、自宅で出来るセルフケアや、運動療法のご提案をさせていただきます。

また、症状によっては継続した治療が必要となりますので、適切な通院計画をご提案致します。

お会計

最後に受付でお会計をお願い致します。お大事にどうぞ。

Related posts